人気ブログランキング |
日本対バーレーン
日本対バーレーン_f0135868_115559.jpg
バレーボールの時間差攻撃のおとりみたいな動きをしてたなーと思ったら、
ライトセーバーを使ってたとは!

ジーコ日本もよく終了間際に決めてたけど、
今回のは、確かに最後まで諦めなかった結果ではあるけど、
なんか違う・・・。

一般的に終了間際に得点取って勝てるのは、力のあるチームであると、
私は思うのだが、やばいでしょ・・・このままじゃ。
どんな戦術を取ろうと強さには関係ないと思うが、
この無駄に、前線から守備に走り、後ろや中盤でパスを回すために走るようなチームでは、
疲れちゃうだけなような。

最終予選の相手の強さが良くわからんが、バーレーン相手に負ける事もあるチームでしか無い事は確かだ。

中村俊輔が居なかったら、あるいは不調なら、終わるような。
まあ誰が出ようが、どう戦おうが、そこそこアジアの中では強いと思うけど・・・。

なんで、この試合埼スタあんなに人が入ってたんだろう?
もう消化試合で、かつ、雨なのに・・・。
不思議だ・・・。
タダで招待券貰っても行く気しないな~。味スタなら近いからタダなら行ってもいいけど。
まあ人気あるってことかな?
# by el_cabezazo | 2008-06-24 11:22 | 日本代表
映画 フーリガン
知ってる人には、今さらだろうけど、
ちょっと前に録画していた『フーリガン』を鑑賞。

面白い!!

フーリガンにちょっと憧れてしまうかも。

今までフーリガンには否定的なイメージしかなかったけど、
試合前にパブで盛り上がり、試合で盛り上がり、試合後けんかしてさらに楽しむ。
なんか生きてるって実感する感じが良くわかる。
こういう刺激的な生活は普通ではなかなか味わえないだろう。

映画では結局、否定も肯定も結論付けてないが、
悲しい人生を送る事になると観る人も居るだろうし、
充実した人生を送ってるなと思うことも出来る。

殴られてボコボコにされる事に、あるいは、その暴力がエスカレートしても、
その結果不幸が訪れる事にも、恐怖心がなければ、フーリガンになるのは、
楽しいかもしれない。

Jリーグでもフーリガンが存在するのかどうかは知らないけど、
ああいうことに憧れてる奴は居るだろう。

実際スタジアムに6年ぐらい通ってるけど、暴力を目にする事は何回かあった。
何か理由があれば(理由をつけて)暴れたい奴も潜在的に居る事は間違いない。
大多数は平和的で、それがJリーグ観戦が安全な理由にもなってるけれど。

こないだの東京ダービーで、一般客に因縁つけて殴りまくったような奴は、
フーリガンなのかな?普通のサポーターを狙ってる時点でどうにもかっこ悪いから違う気がするけど(笑)
一昨年ぐらいだったか浦和戦で立ち入り禁止なはずの東京側コンコースを、
威圧しながら練り歩いてた3人組みたいなのは、フーリガンに近いかも(笑)

俺は殴られたくないから、勘弁だけど。
平和にサッカー観るだけで充分。
# by el_cabezazo | 2008-06-24 10:13 | サッカー
消しゴム版画展~国立東京ダービー~すし屋
あ~、いい一日だった。

ナンシー関はどんだけ薬丸の顔彫ってるんだよ!

そして国立では、
平山がハットトリックする日が来るとは!
これだけ点を取れば、なんだかなというプレーがあっても全然問題なし。

二度もリードされたけど結局FC東京の完勝。
お辞儀を覚え、使ってみたカボレに乾杯。

楽しい一日だったので、帰りに金もそんなに無いのに思わず寿司屋に寄っちゃいました。

そして、家に帰って部屋を整理してたら、3年以上忘れ去られて寝かされてたと見られる1万円札発見!!

こんだけ行動したらいつもならへろへろになるはずなのに、そんなに疲れてない。
過去一年で体調も一番いい日だった。
# by el_cabezazo | 2008-06-09 05:58 | FC東京
ワールドカップ出れるかなぁ
パラグアイ代表がどういう状況かよく知りませんが、
さすがに守備が堅く、個人技もありますね~。

ブラジル・アルゼンチンを敵に廻して、守備が堅いって言われてるんだから、
日本代表が個の力を出した所で得点奪うのはそもそも難しいのであろう。

前半最初の頃は、日本のパス回しに手も足も出ない状況だったので、
そのあたり日本の成長を感じた。
ちょっぴりオシムサッカーの匂いもした。

よくわからないのは、岡田監督が「後半松井が出てから良くなった」みたいに
言ってた事で、個人技にまかせて積極的に攻撃する事を褒めてるんだろうけど、
むしろ、それではダメなんじゃないかとしか思えないのだが。

試合後インタビューを読むと、監督は試合を『ポゼッションする事』と『裏を取る事』の
二つに分けて、両方出来ればいいけど、後者の方をより重視してるみたいですね。

前監督は前者をすることによって、後者になるみたいなサッカーだったように
思うけど、現監督は前者と後者は別のものという捕らえ方なのかな。

ワールドカップ予選の事だけを考えると、前回の敗戦を踏まえて、
個々が積極的に攻め上がるって事だけに集中するのもわからなくはない。

今回のテストマッチで充分な成果が得られたのかどうかはわからない。
パラグアイのような相手から点を取れる形が出来てれば安心だけど、
0点だったから、全くダメなのか、収穫があったのか、判断つかない。

まあ、結果はすぐに出るけど、悠長な事やってる感はする。
勝てるかどうかは、相手の強さ次第ですね。
# by el_cabezazo | 2008-05-28 05:02 | 日本代表
虫が食ったんだろうけど。
今朝、庭の水遣りしてたら、
我が家のイタリアンパセリとパセリが、
丸坊主。見事に枝しかねぇ!

あんなに「わっさり」あったのに。
# by el_cabezazo | 2008-05-27 09:50 | その他
カボレのプレーへのワクワク感は異常!!
ナビスコカップ予選第4節ぐらい
FC東京3-0東京ヴェルディ(味の素スタジアム)

代表・五輪代表で今野・長友、梶山が居なくて、
今季ここまでチーム得点王の赤嶺も怪我。
相手はベストメンバーっぽいし、
前回対戦時よりもフッキのコンディションも上がり、
チームとしても良くなってるっぽいので、
さすがに今日は勝てないだろうと思ってた。

「行きたくないな~雨だしテレビ観戦でもいいかな」なんて思ってたけど、
オフィシャルサイトの『こう戦う!!』を観たら、
徳永右サイド?!フッキ対策?とか、椋原初先発?
カボレのプレーはやっぱ観たいよね的なのもあるし、
心配された雨も上がり、自分の中で盛り上がってきて、
スタジアムに着いた頃には(と言っても10分で着くが)、
すっかり、メンバー落ちであろうが、
ベルディーなんかに負けるわけ無いだろ的な
気持ちで居た。

終わってみれば、まあ、圧勝。
さすがに3-0は楽しすぎです。
『わっしょい』3回もやったし。
最後は土肥ちゃんと福西がちょっとかわいそうになりましたよ。
いい仕事してたと思うけどねー。

初出場の椋原とか、左サイドバックに入った(!)徳永とか使っても、
押さえられちゃうフッキ、ディエゴ、レアンドロって・・・・。
でもその3人を止めた上で、さすがに福西までは止められなかったな・・・。

そして、FC東京はベルディー3外人を止めるため頑張ったけど、
出場機会が得られなかった守備の人ブルーノ・クワドロスにやられちゃう
ベルディーディフェンス陣って・・・・。

激よわ・・・。

いや、もしかしたら・・・・、ひょっとすると、
FC東京が強いんではないかと思えてきましたよ。

どうみても全体的に観てMoving Footballに全然なって無い気がするんだけど!!(笑)
繋ごうとしてるし、少しずつは向上してることはわかるが・・・。

守備が見る見る安定してきてるし、相手に攻めさせながら、
大きく蹴ったり、サイド攻撃を織り交ぜながら、
たまにMoving Footballが炸裂したり、
セットプレーから決めることも多くなって、
成長させつつも、あらゆる手段でうまいこと勝ち点を稼いでますね。

だいたい、誰を使っても、活躍するんで、
誰がベストメンバーだかどんどんわからなくなるのも凄い事です。
これほど誰が出ても大丈夫なチームにあっという間になるとは。

逆に言えば、こんなに活躍できるブルーノとか椋原を今まで出せなかった
というのがなんだかなーぐらいの気持ちだ。

しかし、昨日の試合みたいなうちばっかりほぼ一方的にファールになるって、
ちょっと酷くないか?勝ったからいいけど。

あの主審は試合が荒れるのが嫌だったんだろうけどさ・・・。
審判に対して大人しい方が不利な判定を受けるのは、
審判にとっても長期的に観て良い事とは思えないが・・・。
FC東京の方が激しく止めに行ってた事は間違いないけどさ。
判定ほど一方的だったかな?と。

福西の相手がファールしたように見えて実は逆にダメージを与えに行ってる、
上手いファールは、いい加減見極めてもいいんじゃないの?
一人高度なテクニック過ぎだけど、彼だけは特別視シテ!!
# by el_cabezazo | 2008-05-26 04:45 | FC東京
FC東京×柏レイソル
話が後先になるが、土曜日の柏戦。

キックオフまでのスタジアムでの過ごし方というのは、
人により様々だと思いますが、
携帯ラジオ片手に競馬してる人もたまに見受けます。

今回もそういう人が近くに居たんですが、
選手紹介の前頃に、急になんか静かに挙動不審になってきたので注目してたら、
小さくガッツポーズ!!
(ん?当てたのか?)

そして競馬新聞を何度も見返したりして、一人で座ってるのに
そわそわそわそわ。
(もう完全に怪しい人になってますぜ、旦那)

そしてレースが確定したんでしょうか・・・、感極まったようにガッツポーズ。
必死に表情に出さないように努力しつつも、うれしさが隠せません。

あれは相当な馬券を当てたな。

試合の方は全体的に優勢ではあったとは思うんだが、

スローインには差があったね。
後半20分相手が疲れてくるまでは、味方ボールは相手ボールに
相手ボールは相手ボールに・・・・。
東京はスローインはどうでもいいらしい。
# by el_cabezazo | 2008-05-12 05:44 | FC東京
アマラオ引退試合
アマラオ引退試合_f0135868_058284.jpg
楽しかった!!

アマラオの存在感は凄いんだけど、あの超美人奥さんの存在感は超絶だ。
「大丈夫か?!」
と心配せざるを得ない。

「頑張れ!アマ!!」
と応援せずには居られない。
# by el_cabezazo | 2008-05-12 01:04 | FC東京
you'll never walk alone
「うちのユルネバも誰か歌姫に歌って欲しいなあ。」
「ディーバ?・・・え?私?」
「いつからてめえは歌姫になったんだよっ!ああん?!」
# by el_cabezazo | 2008-05-09 04:30 | その他
中華人民共和国の人権問題で・・・。
チベット問題を北京五輪に絡めて、世の中では抗議の声を上げていると言うのに、

今大会はどのメーカーの水着でも問題ないが、北京五輪では日本水泳連盟が指定するミズノ、デサント、アシックスの3社からしか着ることはできない。上野広治競泳委員長は「3社以外を希望するならば、代表を辞退してもらいます」とあらためてスピード社は認めないことを明言した。

人権問題なんてまるで無視だが、スポンサーに逆らうなら辞退してもらいますだってさ。

三社の人はせいぜい、タイムが出る水着に近づけるよう本番まで頑張ってくださいなw

政治とスポーツ、商業主義とスポーツ。
切っても切れない関係ですな。
# by el_cabezazo | 2008-04-28 08:49 | その他