人気ブログランキング |
カテゴリ:城福監督( 5 )
第7節川崎戦 城福監督コメント
去年と今年は違うチーム。それでも昨年の苦い経験は刻み込まれていて、選手の雰囲気も緊張感のある空気だった。それを取り返したい。 【携帯オフィシャル】

確かに違うチームかもしれないが、そうでもない気もする。

昨季にやられた形を土台として、今季は守備の修正もしてきた。 【携帯オフィシャル】

いつ?マリノスに負けて札幌戦から急に守備的にはなってるとは思うが、攻撃のことばかりやってたような・・・。

どっちに先に点が入っても一喜一憂することなく、自分たちのやり方を貫く事が大事。それはヴェルディ戦で学んだ事。 【携帯オフィシャル】

一喜一憂してるのが、今までの伝統な気もするが、それが修正されたらまた強くなるかも。

「あのシュートは僕の指導の領域を超えている」 【スポニチ】

あのループは凄すぎ。世界の大竹になれる。

フロンターレの強烈な攻撃を止めるには、中盤のビルドアップのところで抑えなければいけないと思っていた。 【J's GOAL】


前半リスタート以外は、中村憲剛選手からジュニーニョ選手に通された2度ぐらいしか決定機を作らせなかったと思う。 【J's GOAL】

自分たちのペースでやり続けた結果、4点目を奪うことができた。あの形は、小平でやり続けてきた形。それがようやく具現化できたことが、このチームにとっても大きかったと思う。 【J's GOAL】

瞬間風速的に出来るだけだが、これが何度も出来たら凄すぎ。
やっぱいい練習をすると変わるもんだなーと思う。

(栗澤が山岸ではなく森の方に付いた理由)2列目から飛び出す役割があったために、奪われた時山岸の方へは帰れないので森選手の側に帰ることをさせた。 【携帯オフィシャル】

今一話してる意図がわからんけど、山岸をフリーにしても大丈夫だったね。そこをフリーにする事によって調子が狂ったのかもしれない。
by el_cabezazo | 2008-04-20 08:43 | 城福監督
ナビスコ第3節磐田戦城福監督コメント
(練習試合で好調な平山について) 「得点だけでなく、辛抱強くボールを引き出す動きをしてくれる。調整が難しい中よくやっている」しかし「スタジアムで結果を出さないと」 【トーチュウ】

いつもより頑張ってたとは思うけど・・・。


「金沢の他にも別のポジションを心に描いている選手が複数いる。それはそう遠くない未来にあると思っていただいていい」 【J's GOAL】

いけずぅ。

しっかり競ること、セカンドボールを拾うこと、また拾った時に簡単に相手に渡すとまたロングフィードを受けるので、そこでしっかりと自分たちのボールにすること、この3つのうちのどれかが崩れてロングフィードを受け続け、そこから少しバタバタした。 【オフィシャル】

ポジショニングと最後の方の運動量に問題がある気がする。
また、中盤で空中戦に勝てな過ぎるのも問題。

栗澤はよくボールに絡んでいたし、攻守において貢献度が高かった。途中でガス欠気味になったのは、前半からあれだけ動けばやむを得ないと思う。 【オフィシャル】

よく動いてた。でももっと決定的な仕事が出きるだろう。

「僕(の判断)がベストチョイスだったのか。反省しないといけない」 【トーチュウ】
by el_cabezazo | 2008-04-18 13:35 | 城福監督
第6節東京ダービー 城福監督のコメント
試合前

(練習試合で怪我が再発して)「エメは(東京ダービーが)特別だと分かっている。それだけ思い入れがあったと思う。残念」 トーチュウ

他サポはこのエメルソン選手をほとんど知らないと思うけど、一言で言えば『上手な羽生』。
城福監督のムービングフットボールの一番の武器なんじゃないでしょうか。
残念です。
怪我人がすべからく再発させているのは、焦りがあるのかな~。ちょっとブレーキを掛ける事も大事ですね。

「選手たちはみんな、ダービーの準備はできていると思いますし、あとは送り出すだけです」 J's GOAL

「現場からしたら同じ勝点3かもしれないけれど、サポーターの皆さんの盛り上がりや、クラブがこれまで歩んできた歴史を考えると大きな意味を持つ試合でもある。クラブ、サポーターにとっての思いは十分認識しています」 J's GOAL

最初の頃は無理やり感があったんだけどね~。どんどん重要な一戦に育ってきてますね。

「フッキを中心として攻撃陣は個で力を持っているし、その破壊力はすごいと思う。ただ、それだからといってうちが何かを変えるわけではない。我々はそこをしっかりおさえつつ自分たちのサッカーを展開することが大事だし、90分の中でそれがどれくらいできるかというのが勝負でしょうね」 J's GOAL

フッキを押さえながらどうやって長友は攻め上がってたんだろう?

「土肥が逆のゴールに立つことを意識するだろうが、それを乗り越えたら、おまえは大きく成長できる」 トーチュウ

塩田には意識しすぎじゃないか(笑)?と言った。盛り上がるのは大事だが、オーバーヒートしないように、私自身は冷静に戦う 携帯オフィシャル

と、言っていた城福監督だったが・・・・。


試合後

「(ガラガラの声で登場)すみません、声が割れてしまって・・・お聞き苦しいと思いますが辛抱してください(笑)」 J's GOAL

エキサイトしてしまった模様(爆)

「前半はああいうサッカーになると思ってました。前半に辛抱できれば、後半必ず間延びするので自分達のサッカーができると踏んでいました」 J's GOAL

「これほどサポーターの後押しを感じた試合はなかった」とかすれた声で振り返った。 スポニチ

絶対負けたくないからね~。勝った時のうれしさも格別だけど、負けた時のダメージが大きすぎる。
by el_cabezazo | 2008-04-15 04:49 | 城福監督
第5節札幌戦 城福監督の言葉
「選手を代えなければ連係が深まるのは明らかだけど、危機感を持って臨むことが大事」 ニッカンスポーツ

選手を頻繁に変えても、それが日常ならば、注意深くなるし、危機意識が出るし、かえって連携が深まるかも。

試合前のロッカーで「(味スタでは)半年間勝ってないから、サポーターの前で勝とう!」スポーツ報知

半年も勝ってないのか・・・・気が付いてなかったわ。

DFラインの裏に流れた相手選手のケアをしっかりと
もう少しカボレの近くでプレーをしてチャンスを作る
ハーフタイムコメントJ'sGoal

絶対に連敗しないチームになろうというのが今季の合言葉J'sGoal

連敗しないチームになるって何度も言ってるけど、そう言うだけで何が変わるのかよくわからん。

失点はDFだけでなく、チーム全体の問題だと思う。(失点を反省する時は)僕自身、失い方が悪いというか、取られたかたに問題があるというところからアプローチする。J'sGoal

これも何度も聞いてるなあ。自己紹介の期間ってことかな。

佐原とブルーノの2枚は自分たちの経験、技量を出してくれたと思う。J'sGoal

大竹はボールが回っている時は良さを出していたが、チームの流れが良くない時に自分の力で流れを引き寄せることも学ばないといけないJ'sGoal

具体的にどういうことか良くわからない。ナビスコ磐田戦と比べると運動量自体が少ないとは思う。

(長友の起用法について)連戦が続き、コンディションが厳しい。途中から中盤の追いかける場面で投入したかった。赤嶺が競った後のボールを彼に拾ってもらいたかったJ'sGoal

よく走るからね~。でも長友だけずっと使うのはチームコンセプトと合わないって事もあるし。
今日は左サイドからクロス自由に上げられすぎで、あのあたり守備に混乱が見られた。
誰が見るのかとか、ベンチの指示に梶山とか不満そうにしてた風にみえたけど。

浅利にはセンターバックの前でバランスを取りつつ、繋ぐ場面にも顔を出して欲しかった。また、彼が入ることでコンちゃん(今野)がより攻撃的にいけるようになる。コンちゃんには裏のスペースや、相手の嫌なところに出ていって欲しかったJ'sGoal

最初から浅利を入れると、こういう展開の時、攻め手が無くなるんで、どうするか考えた方が良さ気。
by el_cabezazo | 2008-04-06 07:19 | 城福監督
城福監督第3節京都戦コメント
「序盤は京都の守備やそのあとのカウンターを考え、入り方に気をつけたことと、それを意識したボール回しをしたが、その意識が強すぎて少し大味な中盤になってしまった。我々がずっとやってきたパスワークでアタッキングサードまで運ぶというシーンが少なすぎたと思う。」[FC東京オフィシャル]

「攻撃は最大の防御でやるべきだし、ぼくはその方向はブレさせたくない」[Sportsnavi]

弱いからといって守備に対応させるというのではなく、あくまでも自分たちのサッカーを貫くと。


「(金沢・長友先発に関して)京都は戦うモードを途中で変えられるんですよね。相手の変化にメンバーを替えずに対応するというのも(選手起用の)理由のひとつになっています」。[Sportsnavi]

選手交代だけで対応するのではなく、ポリバレントな選手を使い臨機応変にポジションを変えさせる事も視野に入れてると。


「もちろん相手対策はするんですけれども、それが基軸になったらチームは進歩していかないと思う。きょうは明らかにそっちが入りすぎていたな、と。それはぼくのアプローチの仕方がtoo muchだったかなと思います」 [Sportsnavi]

too muchて・・・。相手の対策に追われるよりも、チームの進歩の為にという事ですね。


「浅利をボランチにした。渡邉はチームとしても警戒していた。(彼のシュートレンジの)あの辺のエリアを浅利に埋めさせておいて、今野を出して攻撃モードにしたかった」[ J's GOAL ]

浅利投入の意図、今野の攻撃力の評価がわかるコメントですね。
一見守備の枚数を増やしてるかのような一手ですが、同時に攻撃の枚数を増やす意図もあると。

「(カボレの評価)彼の力を引き出せているかと言えば、まだ本人も満足いくレベルではない。」[ J's GOAL ]

まあ、危険な男ではあると思うんだけど、ちょっと本人の戸惑いもあるし、周りもカボレを生かせてない感じがありますね。サイドライン完全に割るボールを追いつきそうになって速さを見せ付けてましたが、危険なところでみせて欲しいものです。
by el_cabezazo | 2008-03-31 16:25 | 城福監督